Pocket Curry 【カレー細胞プロデュース】10食+1食おまけセット
hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Pocket Curry 【カレー細胞プロデュース】10食+1食おまけセット

¥5,000 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

Produced by Curry Cell カレー細胞 /松 宏彰(まつ ひろあき) ◆ポケットカレーについて◆ いつもポケットにカレーを。 温め不要ですぐ食べられる 画期的カレーシリーズ「ポケットカレー」 第1弾の「晩酌カレー」はマーガオがバシッと効いた辛口キーマ。 常備用の非常食や、出張や戦での携行品として便利なのはもちろん、 リモートワークのお供や、コワーキングスペース、 BARなどでのストックにも便利。 けれど、 この商品を作った本当の理由は、家に帰って軽く晩酌したい時、 ご飯炊いたりお湯を沸かしたりする手間と時間が億劫だから。 帰ってすぐ、お酒とポケットカレーで呑める。 その時間を楽しみたいから。 皆様に楽しんでもらえたら幸いです。 Pocket Curry 晩酌カレー BANSHAKU CURRY ポケットに、バッグに入れていつでもどこでも。 温めずに、器に出すだけで召し上がれるスパイシーキーマです。 台湾の幻のスパイス「馬告(マーガオ)」を使用し、 手間をかけずにズバッとスパイシーに。 カレー好き必携アイテムです。 ・突然カレーが食べたくなった時に ・すぐ出せるお酒のアテに ・温めて、ご飯にかけて ◆カレー細胞◆ 国内外4000軒以上を食べ歩いた知見から、様々なメディアで国内外のカレー情報を発信するカレーキュレーター。TV番組への出演、店舗アドバイザー、カレーイベント主催など幅広く活動中。 JapaneseCurryAwards選考委員。広告・映像クリエイターとしての顔も持ち、カンヌ、NY One Show、文化庁メディア芸術祭など受賞多数。 ◆カレーへの想い◆ 音楽・アート・ファッション・文学、時代を彩るカルチャーとカレーには切っても切れない関係があります。感性に訴えかける刺激、文化や国境を超えていくチカラ。 カレーという概念そのものがカルチャーであると考えます。「カルチャーとしてのカレー」を多角的に捉えることで、東京の「今」を体感する、今までにない試みです。